• TDMM-X

    TDMM-Xは、横幅91cm、高さと奥行きは45cmのコンパクトサイズで、卓上に設置も可能。研究開発に最適ですが、もちろん少量多品種の材料製造にも威力を発揮します。

  • TDMM-Xの特徴

    特徴1 PCによる制御

     

    サブキャッチ

    PCを使った制御方式を採用し、操作設定は、タッチパネルとマウスやキーボード入力にも対応。目的に合わせてその場で変更でき、様々な実験など研究開発に最適です。

    特徴2 ステッピングモータとマグネットギアの採用

    サブキャッチ

    マグネットギアによる長時間の安定動作を実現し、ステッピングモーターとデジタル制御による正確で再現性の高い制御が可能です。

  • 仕様

    横910mm×高さ450mm×奥行450mm

    寸法

    150kg

    重量

    回転数: 0~400rpm

    X軸(上下方向)

    回転数: -400~400rpm

    Z軸(左右方向)

    PCによるプログラム制御方式(マニュアル運転あり)

    運転制御

    AC100V 300Wステッピングモーター2台

    電源

    0.3kVA

    最大消費電力

  • 容器の仕様

    製品の仕様に合わせて、容器選択をしていただきます。

    球体容器

    粉砕・造粒・攪拌などすべてに対応した標準的な容器です。

    容器サイズ(体積): 6,000ml(XX用)、1,000ml(X用)

    最大処理量 : 2,000ml(XX用)、500ml(X用)

    楕円形容器

    粉砕・破砕機能に優れ、球体に比べ処理速度が速くなります。

    容器サイズ(体積): 7,800ml(XX用)、1,400ml(X用)

    最大処理量 : 2,600ml(XX用)、700ml(X用)

    セラミックス球体容器(オプション)

    金属のコンタミネーションがない容器です。材質としてアルミナまたはジルコニアを選択できます。

    ご要望に応じた容量サイズを製作します。

  • お問合せ

    (株)亀山鉄工所 開発室より、折り返しご連絡させていただきます。

    仙台市青葉区
    上愛子字下十三枚田34-3
    022-392-1444